天国と地獄サイコな2人〜最終回ネタバレ結末予想!愛と運命はどうなる?

ドラマ
引用元:https://twitter.com/tengoku_tbs/header_photo

TBS系日曜劇場の2021年1月開始のドラマ「天国と地獄〜サイコな2人〜」。女優・綾瀬はるかさん主演のドラマで、脚本家は「JIN-仁-」「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「義母と娘のブルース」など綾瀬はるかさん出演の作品を数多く手掛けてきた森下佳子さんです。オリジナルストーリーだけに、最終回までどうなるのかに注目が集まることは間違いなさそう。

今回は、最終回のネタバレを予想していきます。結末はいかに!?

刑事・望月彩子役の綾瀬はるかと、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗役の高橋一生の魂が入れ替わるというのがこのドラマの主要部。その後一体どうなってしまうのか?サイコパス殺人鬼に変わってしまう望月彩子(綾瀬はるか)は逮捕され?どうなってしまうのか!?2人の愛と運命はいかに!?

ドラマ終了時に情報が更新され次第、追記していきます。

ドラマの概要

綾瀬はるか主演、森下佳子が脚本を手掛けるオリジナルストーリー。刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わるさまを描く。彩子に殺人事件の容疑者を逮捕するチャンスが訪れるが、彩子は不運にもその男と魂が入れ替わってしまう。

引用元:https://thetv.jp/program/0000994087/

主演の綾瀬はるかさんが務めるのは刑事で望月彩子。ある時、サイコパスな殺人鬼の日高陽斗(俳優・高橋一生)が逮捕されるのですが、不運にも望月彩子(綾瀬)と日高陽斗(高橋)の魂が入れ替わってしまうというのです。

逮捕寸前に刑事と殺人鬼の魂が入れ替わるとは!?

名誉挽回する望月に訪れる試練

望月彩子(綾瀬はるか)の性格は、どうも正義感たっぷりで周りに敵を作りやすい「べき論」タイプ。

「必ず、絶対、100%、手柄立ててやる!」

望月の負けん気の捜査でかき集めた証拠を手に、とある殺人事件の容疑者(日高)を自らの手で逮捕する大チャンスが訪れます。これは望月にとっては嬉しいニュースに!だって、一匹オオカミ状態の望月にとって周りは敵!バカにするものは目の敵にしてやるわ!状態になれたのですから。

しかし、現実はそんなに甘くもなく・・・。

訪れた試練は、刑事と殺人鬼の容疑者の魂が入れ替わると言う何とも予測不能な現実だったのです。

逮捕されるが・・・

サイコパス殺人鬼・日高陽斗(俳優・高橋一生)の逮捕のチャンスを得たはずの刑事・望月彩子(綾瀬はるか)。でも、その前に2人の魂は入れ替わってしまうと言うのですから、どんな最終回へ向けた結末が待っているのか予想しにくいもの・・・。

ネットの声

放送終了後に書き込んでいきます。

愛と運命が交差するとは

ド正論タイプの望月彩子(綾瀬はるか)とサイコパス殺人鬼の日高陽斗(高橋一生)とが入れ替わるとどんな結末が待ち受けているのか!?

まず、そもそもサイコパスな性格とは何なのか?またどんな傾向があるのでしょうか?

そして、ど正論すぎて周りに人を寄せ付けないオーラのある望月とエリートで経営者だけど、上から目線は全くない超スマートな好人物の日高とが魂が入れ替わることで、今まで自分に訪れなかった何か新しいものが発見できることに・・・!

感謝の愛と、起こるべくして起こる運命とが交差した先に待ち受けてるものとは!?

ドラマ「天国と地獄〜サイコな2人〜」の最終回の結末はどうなっていくのか目が離せそうにありませんね。ネタバレを含みながら、情報が入り次第予想をアップしていきますのでお楽しみ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました